『子どものピアノ教室』ブログ

鍵盤楽器『キーボード』

お持ちの楽器を生かす練習方法があるんです。

鹿児島県姶良市ぴぴピアノ教室
『子どものピアノ教室』、いのうえちづよです。

image

『将来、我が子をコンクールに出したい』
とか
『生のピアノを素敵に演奏出来るようになってもらいたい』
などの目標をお持ちの場合は、
アコースティックピアノで早いうちから練習させてください

と、お伝えしています。

しかし!

今、持っている楽器、
(電子ピアノ以外)の楽器には、
それを生かす練習方法があります。

『将来は、簡単にさらっと
音楽を楽しんで欲しい』

『アコースティックピアノを生かす弾き方は出来なくてもいい』

という場合は、
また、違う練習方法があるんです。

お教室の生徒さんにもいますよ〜。
幼稚園の時から、
中学生の現在も、
キーボードです。

もちろん、その楽器で、
バッハなども弾きますが、
ピアノを弾くようには、
演奏しません。

キーボードを生かした演奏法です。

持っている楽器を生かした演奏法ですね〜。

実は、大人の生徒さんの場合は、
『楽譜も読めるようにならなくていい』
『指1本で演奏出来ればいい』
という方もいらして、
最初から、
楽器を生かした演奏法をお教えしています。

お子さんの場合は、
最初、お教室に来られた時は、
保護者の方の要望でレッスンを進めるので、
途中、生徒さんの希望で変更した場合に対処出来るように
引き出しをたくさん作っておきます。^^;

小さなうちに習い始めて、
音楽の楽しさがわかって来ると
生徒さんの方にも
やりたい内容が出てくるので、
その方向に進めるという訳ですね〜。

うちのお教室では、
生ピアノが3人。
キーボードが3人。
あとは、全員電子ピアノです。

いろいろなレッスンを展開しています。

クラシックだろうが、
j-pop だろうが、
生ピアノだろうが、
電子ピアノだろうが、
キーボードだろうが、
音楽は楽しまなくちゃ。

ですよね〜。(^_−)−☆

 

鹿児島県姶良市ぴぴピアノ教室体験レッスンのお申し込みは、

 icon-star こちらから
icon-hand-o-right 体験レッスンお申し込み・レッスンまでの流れ』のページ

 icon-star お電話はこちらから
icon-phone 090-1167-1759(10:00-19:00)
(レッスン中は、電話に出られません。メッセージを送信してください。)

※ご訪問、いつもありがとうございます。(*^^*)

いいねやシェア、とっても嬉しいです。( *´艸`)

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

Google+
follow us in feedly

1 2 3 4 »

★講師紹介

講師プロフィールへ

ぴぴピアノ教室講師
井上千津代
(いのうえちづよ)です。

★投稿カレンダー

2018年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

Twitter

Facebookページ

★アクセスカウンター

  • 237751総閲覧数:
  • 0今日の閲覧数:
  • 72昨日の閲覧数:
  • 564先週の閲覧数:
  • 2176月別閲覧数:
  • 139430総訪問者数:
  • 0今日の訪問者数:
  • 64昨日の訪問者数:
  • 416先週の訪問者数:
  • 1549月別訪問者数:
  • 59一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2014-04-21カウント開始日:
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.