ぴぴピアノ教室メトロノーム

『先生メトロノーム使ってもいいですか?』

『いいけど、何を勉強するの?』

ピアノの演奏をする時には、
速さというものが必要になります。

早くなったり、
遅くなったりせず、

一定の速さで、
を刻みます。

メトロノーム

曲を一定の速さで演奏する為には、
メトロノームに合わせて
何を練習すればいいかというと

ズバリ!

メトロノームの音に合わせて
正確に手を叩く事

です。

え?(*_*;

それだけ?

それだけです。(^^;)

やってみると
これが意外と出来ていないんですね。

曲には、
もともと少しの揺らぎがあって、
きっちりかっちりの速さでは
演奏しないんです。(^^♪

ここのニュアンスを文で
お伝えするのは難しいですが。

なので、曲の練習にはメトロノームは使わない方が良いよー
と普段、レッスンでは言っています。

それでも、
『拍』を感じる為には、
正確に手を叩く必要がありますから、

それなら、
メトロノームの音に合わせて手を叩く
のがお薦めです。

振り子に合わせて

では無くて、

音に合わせます

やってみてください。(*^^*)

意外と難しいです。(^^;)

 

 

鹿児島県姶良市ぴぴピアノ教室、
4月から教室移転しました。(*^^*)

体験レッスンのお申し込みは、

メールではこちらから
メール tounpipi24@yahoo.co.jp

お電話ではこちらから
電話 090-1167-1759
レッスン中は、留守番電話になっています。
SMS(ショートメール)を送ってくださるか、

後ほど掛け直しますね〜。

 

ページからはこちらから

★お問い合わせ・体験レッスンのお申し込みはこちらから


『体験レッスンお申し込み・レッスンまでの流れ』のページ

 

※ご訪問、いつもありがとうございます

いいねシェア、とっても嬉しいです。
お役に立てそうな記事がありましたら、
ご遠慮なく、どうぞお役立て下さいませ~。(≧▽≦)