お休みが多いと、この方法は通用しません。やっぱり、継続は力…なんですよ。

鹿児島県姶良市ぴぴピアノ教室
『子どものピアノ教室』、いのうえちづよです。

鹿児島姶良は暑いです。(;´・ω・)

室温計は32度を示し、
うだるような暑さ。

これって、
毎年、運動会シーズンまで
続くんですよね~(;´・ω・)

さて、
自宅レッスンの方法を
一人ひとり決めていますが、

毎週毎週、
月のスケジュール手帳に
練習した分だけ、
印鑑やシールを記入して持って来てくれる生徒さんが、
2人います。
ご褒美用文房具『ぴぴピアノ教室』
自宅練習の方法として
試行錯誤した結果ですが、

この生徒さん達には、
この方法が一番良かったみたい。

性格なのかな。(*^^*)

毎週必ず自分からチェックして来てくれて
お母さんからもお話を伺っているので、
間違いないようです。

練習の量が
2小節だったりする時もあるのですが、
階段を1段1段上るように
しっかりと積み上げているので、
階段の高さが上がって来ています。( *´艸`)

もちろん、
この方法だけではないから、
生徒さん達それぞれの方法で練習してきて
くれているのですが、

レッスンのお休みが多いと
生徒さんそれぞれに合った
練習方法を見つける事が出来ません。

まずは、
自宅での様子が私にわからないから
方法の取りようがないんですね。

そして、
毎週レッスンで積み上げて行くものが無いので、

レッスンの度に
同じ事の繰り返しになってしまっています。

こうなると
1回1回のレッスンがとってももったいないです。

ピアノの上達は
レッスンと自宅での繰り返しで
実って行くものなんです。

どっちか一方がかけても
難しいですね。

小さいから、
まだ、そんなにする必要はないだろう
と、お考えの方もいらっしゃるようですが、

レッスンで学んだ事を
自宅でしっかりとくり返す癖をつける
という事が最初は肝心です。

レッスンに継続して参加する。
休む場合は、
近い日程で、振り替えて
レッスンに参加する

これが最初はとても大切な事です。(*^^*)

鹿児島県姶良市ぴぴピアノ教室体験レッスンのお申し込みは、

 icon-star こちらから
icon-hand-o-right 体験レッスンお申し込み・レッスンまでの流れ』のページ

 icon-star お電話はこちらから
icon-phone 090-1167-1759(10:00-19:00)
(レッスン中は、電話に出られません。メッセージを送信してください。)

※ご訪問、いつもありがとうございます。(*^^*)

いいねやシェア、とっても嬉しいです。( *´艸`)

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

Google+
follow us in feedly