楽器の違いが ピアノを続けるかどうかのカギになる事も 多いんです。

049380

プロの演奏家の
愛用の楽器。

ピアノだけに限らず
フルートやヴァイオリン。

ピアノに比べて小さいのに
お高いものは
法外なお値段が付いています。

やはり
材質や様々な要因で
高いものはそれなりにいいんですね。

さて、
普段使いの楽器。

ピアノを習うのなら、
88鍵は欲しい。

端っこになると
鍵盤が足りなくて
音を出せなくて
生徒さんが苦労しているのを見たりすると
保護者様のご理解が欲しいなあ
と思うんですね。

お値段うんぬんより
88鍵ある新品の電子ピアノか
中古でもいいので
生のピアノが最低の条件だと思っています。

だって、
野球を習わせるのに
子供の頃に使っていた
おもちゃのバットで
練習させたりはしないですものね。

レッスン料を払って
ピアノを習わせる段階で、
88鍵無いkeyboardは、

『おもちゃの楽器』

と言っても言い過ぎでは無いと思っています。

ただ、
ご家庭での様々な事情を考えると
私からこうしましょう
ああしましょう
とは言えないのですが、(;´Д`)

決してそのまま放置しているわけでは無くて、
実は、事あるごとに、
さりげな~く楽器の違いは
ご説明させて頂いているんですね。(^_-)-☆

『楽器の違い』

です。(*^^*)

生徒さんの成長と
保護者様のご理解
様々な事情を考えて・・です。
くどいですが。(^^;)

その上で、
最近は、生ピアノ
もしくは、
きちんとピアノを習うのにふさわしい電子ピアノの購入を
ご検討して頂くご家庭が
増えて来ました。

ありがたいことです。(*^^*)

『楽器の違い』が
ピアノを続けるかどうかのカギになる事も
実は多くて、

ご理解頂いた上で、
その上のランクの
楽器の購入をご検討いただけるのは
とてもありがたい事なんです。( *´艸`)

鹿児島県姶良市ぴぴピアノ教室、
4月から教室移転しました。(*^^*)体験レッスンのお申し込みは、
メールではこちらから
メール tounpipi24@yahoo.co.jpお電話ではこちらから
電話 090-1167-1759
レッスン中は、留守番電話になっています。
SMS(ショートメール)を送ってくださるか、

後ほど掛け直しますね〜。

ページからはこちらから

★お問い合わせ・体験レッスンのお申し込みはこちらから


『体験レッスンお申し込み・レッスンまでの流れ』のページ

※ご訪問、いつもありがとうございます

いいねシェア、とっても嬉しいです。
お役に立てそうな記事がありましたら、
ご遠慮なく、どうぞお役立て下さいませ~。(≧▽≦)