弾く事と基本の内容を並行しながら進めるレッスンが大切だと思う

鹿児島県姶良市ぴぴピアノ教室『お教室の様子』ブログです。

おはようございます。

大人の教室で、
ただ曲を普通に演奏する時と
理屈を扱いながら演奏する時とは
音の覚え方も全く違うし
音の響きも感じられて
練習し易い。
『急がば回れですね。』
と言って頂いた事があります。(^^)

子供さんのレッスンでは、
2つの事を同時にレッスンして行くのですが
少し難しい時には、
弾く事をちょっとだけお休みして、
理屈だけを取り扱ったりします。
(ソルフェージュの分野ですね)

どちらか一方だけでは偏ります。
弾く事とソルフェージュを並行しながら
レッスンすると
1しか進めなかったものが、最終的には、
2も3も進めるようになるんです。(^^)

なので、お教室では、
ピアノを弾く事とソルフェージュ。

両方扱っています。(^^)