鹿児島県姶良市ぴぴピアノ教室
『子どものピアノ教室』、いのうえちづよです。

楽譜とピアノ
まずは、ドレミで
正しい音程で
歌ってみて

それから、
楽器で演奏する。

 

ここを弾くのよ~

と鍵盤で教えるのではなくて、
ドレミで一緒に何回も歌って

曲をつかんでから、
鍵盤で弾く。

 

まず最初は、
この方法を使います。

これが、
ソルフェージュという
音楽の基礎を勉強する事にもつながります。

 

この

『歌って弾く』

の前に

『耳から聴いて』

『目で見て(楽譜から)』

足せば、

パーフェクト!

です。(≧▽≦)

 

『すぐに』
を求めると
安易な方法に偏りがちですが、(-_-;)

『しっかり、きちんと』
をさせたい時は
我慢ですよ~。( *´艸`)

 

※関連記事です。
ピアノを弾く事に歌う事が関係があるの?

 

鹿児島県姶良市ぴぴピアノ教室、

体験レッスンのお申し込みは、
 icon-star こちらから
icon-hand-o-right 体験レッスンお申し込み・レッスンまでの流れ』のページ

※ご訪問、いつもありがとうございます。(*^^*)

いいねやシェア、とっても嬉しいです。( *´艸`)

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

Google+
follow us in feedly