鹿児島県姶良市ぴぴピアノ教室
『子どものピアノ教室』、いのうえちづよです。

1111325

今年は暑いじゃないですか!
早く梅雨も明けているし、

セミが早くから鳴いていますよ~。

地球温暖化ということで、
心配されていますが、

セミは、出来ることを淡々とこなしているだけなんだろうな
と、考えたりしました。

あれ、ちょっと哲学的なことを^^;

私も生徒さんの為に
出来ることを淡々とこなします!

 

さて、
29日日曜日 カノンホールのリハーサル室をお借りして、
弾き合い会をします。

ピアノ発表とワークショップ。

毎回、
毎日のレッスンを発表しているだけなのですが、
面白い演奏が飛び出すことが、
楽しいですね~。

今回もありますよ。

うふふ(*´艸`*)

内緒にしちゃっていいですか?

終わったら、
ここでお知らせしますね。

 

リハーサル室

今回、初めてリハーサル室という場所を使うので、
ちょっと解説。

リハーサル室というのは、
本番前の練習を参加者全員で集まってする場所です。

もちろん、
音楽だけに限らず、

バレエなどのリハーサルも出来ます。
鏡もありますよ。

ピアノもですが、
オーケストラや合唱もリハーサルします。

何時間も練習する場合もありますが
合わせるだけのこともあります。

これが、リハーサル室で出来ること
ですね。

得ることは毎回違う

弾き合い会
年3回なんて多すぎる

という声が聞こえてきそうですが、^^;

毎回参加しなくてもいいんですけど、
今回は全員参加でお願いしました。

普段は、ご都合がお悪い場合もあるでしょうから、
そんな場合はお休みされてもいいです。

3回すると
年に、だいたい3曲が仕上がってきます。

簡単な曲ではなくて
割と1曲として、
しっかりした長さの曲ですね。

仕上がらないとしても、
人前で今のこの曲を演奏するためには、
どうすればいいだろうか・・
と生徒さんが自分で考えるのがいいんですね。

練習しないで参加もありですが、
本番に望むのは、
本人だけ。

ピアノの演奏は、
基本一人なので、
自分でどうにかするしかありません。

連弾の場合も、
同じ楽譜を演奏するわけではないので、
やっぱり、自分で頑張るしか無いですよね。

こんなにしつこく人前演奏をしていると
段々と人前で弾く時の心構えができてきます。

演奏マナー+度胸!

です。(*´艸`*)

学校などでも、
『ちょっと弾いてみてよ』
に対応できるようになってきているようなので、
喜ばしい限りです。

人前演奏、
普段の練習がしっかりと出来ているなら、
弾きミス、ど忘れどんとこい!です。(^^)

音楽は、弾き直すなんてありえないです。
本番で、同じところを何回も繰り返すなんて
聴かされている方は、
たまったもんじゃありません。

弾き直さなければいいんですよ。
聴いている人を思いやって、
素敵な演奏をしてくださいね。

 

鹿児島県姶良市ぴぴピアノ教室

体験レッスンのお申し込みは、

 icon-star こちらから
icon-hand-o-right 体験レッスンお申し込み・レッスンまでの流れ』のページ

 icon-star お電話はこちらから
icon-phone 090-1167-1759(10:00-19:00)
(レッスン中は、電話に出られません。メッセージを送信してください。)

※ご訪問、いつもありがとうございます。(*^^*)

いいねやシェア、とっても嬉しいです。( *´艸`)

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

Google+
follow us in feedly