鹿児島県姶良市ぴぴピアノ教室、長谷場千津代です。

初期の段階で使う楽譜

初期の段階で使う楽譜

教本があって、
1曲きちんと弾けたら
ふつうは合格なんですけど、

8小節の曲でも、
難しい時は難しい。

中級の課程で使う楽譜:およその目安です。

中級の課程で使う楽譜:およその目安です。

また、弾ければいいというものでもなく、
きちんと記号を読んで、
例えば、P(ピアノ=小さく)とか、
クレシェンド(だんだん大きく)とかが、
きちんと出来ないと合格にならない曲とかがあります。

『うちの子最近、ちっとも合格が無くて・・・。』

そんな風にご心配な親御さんも
いらっしゃいますね。

そんな時は、
『ランクが上がったんです
新しいランクに挑戦中なんです

とお答えしています。

私なりに、

Aランク
★ただ弾ければいい
リズムや指使いはまだ出来ない
Bランク
★指使いが出来る
決められた指使いが出来る
Cランク
★リズムも指使いも出来る
教本どおりにリズムと指使いが出来る
Dランク
★ゆっくりだけど音楽になる
止まったり、速くなったり遅くなったりせずに
最後まで弾ける
Eランク
★ふさわしい曲の表情が付けられる
リズム・音・記号すべて出来るようになる

そして!
スターランク!
★最高の演奏が出来る
誰が聴いても、素晴らしいと言える演奏が出来る

です。
今はこれだけですけど、

目標や達成度は細かい方がいいと思っているので、
もっと、細かくしたいなあ
とは、心の声です。( *´艸`)

そうだメダルを作ろう

今、思いつきました。( *´艸`)
また、あす。

 

※お役に立てる記事がありましたら、
いいねや、シェアして下さると嬉しいです。(≧▽≦)
もっともっと頑張れます。( *´艸`)

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
宜しかったら、ぽちっと押して下さいませ。