鹿児島県姶良市ぴぴピアノ教室、長谷場千津代です。

160599

 

夕方はいつもはレッスンをしていますが、
昨日は久しぶりに、
我が子とバトミントンをしました。

我が子が小さい頃から
よく球技はしていましたが、
私が教えられるのは、
卓球とバトミントン。

子どもの頃から、
両親がよく卓球場に連れて行ってくれて、
両親のラリーを見て育ったので、
球技は割と好きで、

また、
バトミントンも教わって育ったので、
バトミントンも好きです。

勿論、趣味の域。

今でも、
子ども達を誘って、
卓球やバトミントンをしますよ〜。

球技って、
球を打つ瞬間は、
力が入るんですけど、
球を打ち終わった後は、
力が抜けます。

これってピアノのテクニック、
脱力にも通じるところが
あると思っているんです。

打つ瞬間に力が入って、
打ち終わった後は、
力が抜ける。

ピアノも
弾いた瞬間には
力が入るけど
弾いた後(打鍵=鍵盤を弾いた後)は、
力が抜けていないといけないです。

 

子どもの頃は、
力任せに叩いて、
翌日は腕が痛くて痛くて
という事がありましたが
今では、無くなりました。
(腰は痛いですう
ピアノを弾く上で、
最終的に出来るようになってほしいのは、
『脱力』という
ピアノの演奏上
必要なテクニックです。

これが出来ると、
指も自由に動くようになるし、
長く弾いても疲れにくくなるんです。

最終目標はこれですね。

 

 

 

お問い合わせ&体験レッスンのお申し込みはこちらから
500401

★お電話はこちらから ☎ 0995-67-0496

※ご訪問、いつもありがとうございます。
いいねやシェア、とっても嬉しいです。( *´艸`)
※お役に立ちそうな教材や、
アイデアがありましたら、
どうぞお使い下さいませ。(*^^*)
光栄に存じます。(*^^*)
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
宜しかったら、ぽちっと押して下さいませ。