トップで活躍するスポーツ選手の中には、ピアノを弾ける人が多い、らしい。

022504
体験レッスンなどで、『うちの子供は体育会系で音楽はダメなんです。』
という言葉を保護者の方から、実は良く伺うんです。

それって、スポーツする人は、音楽が出来ないって事?と思っていましたら、活躍されているスポーツ選手の中にピアノを演奏をされる方が多いという事を知りました。

まずは、私のようにスポーツに疎いものでも知っている、野球の王貞治さんですよね。あの方は、素敵にピアノを弾かれます。それ以外にも豊田泰光さんとか、松井秀喜さんとかも演奏されるらしいです。

体育会系も文科系も関係なく音楽が好きな人は多いって事ですね。
とても嬉しい事です。

私もピアノを習いながら卓球部に在籍していたこともあるんです。
また、教室の生徒さんの保護者様も運動部とピアノを一緒に続けてこられた方もいらっしゃいます。

昔の花嫁修業などで、『お茶にお花』なんて言っていたみたいに、ピアノも普通に全員が(もちろん男の子も!)演奏出来るといいなあと思っています。

専門に進まなくても、レパートリー曲を2・3曲持っているだけで、大人になっても楽しめますし、特技として余興などで演奏したりするととてもいいですよね~。