一生楽しむには、せめて高校卒業まで。

鹿児島県姶良市ぴぴピアノ教室
『子どものピアノ教室』、いのうえちづよです。

132792

ピアノの先生になっても

練習という事は付きまとうのですが、

それでも、日々の事に追われて、
子どもの頃のようには
たくさんの練習時間を割く事が出来ません。

ただ、
譜読みの能力が付いているので、
初めて見た楽譜を
ある程度完成形で演奏する事が出来るんです。

ある程度ですよ~!

コンクールや発表会で演奏するには、
足りませんが、
こんな曲だよ~
と生徒さんに教えるぐらいは出来るんです。

それは、ピアノの先生になったからでは無くて、
ある程度の長い期間、
練習を積み重ねて来たから。(*^^*)

以前お話し致しましたが、

私ってば、
運動部にも所属していた事があり、
合唱同好会のピアノ伴奏や
生徒会活動などもちょっと参加させて頂いたり、
していたので、
中学校や高校では、
あまり練習時間が取れていません。
(言い訳言い訳(^^ゞ)

それでも、
小学校までの積み重ねと
途中で中断しなかった事が
良かったのではないでしょうか?

中学校に入学と同時に
辞めさせる事前提の保護者の方も多いですが、
はっきり言って、
幼稚園から習って、小学校まででは、
残念ながら、一生楽しむ能力を付ける事は難しいです。

昔、習っていたんだけど、
もう全く弾けないのよ~
という事になります。

何故か。

今の子供さん方は本当に忙しいです。

小学校から幾つもの習い事をしています。

小学校時代は、
ピアノだけやって、
毎日しっかりと練習出来る
という環境ではありません。

これは、
仕方のない事。

今のご時世なので、
どうこう言うつもりは、
毛頭ありません。

なので、だからこそ、
細く長くがいいと思うんです。

音楽というものに進まなくても、
楽しめる能力は、
心を豊かにしてくれますし、
また、何かにつけて

絶対に
子供さんを助けてくれる能力

だと思っています。

ぴぴピアノ教室では、
『子どもの教室』のレッスン卒業は、
高校生です。

そこまで無理やり習わせて欲しいという事では無くて、

ゆっくり見守って欲しい。
急がせないで欲しい。
忙しい時期は、
ピアノが息抜きになるように
協力して欲しい。

それを踏まえたうえでご検討下さいませ。

お待ち致しております。( *´艸`)

鹿児島県姶良市ぴぴピアノ教室体験レッスンのお申し込みは、

 icon-star こちらから
icon-hand-o-right 体験レッスンお申し込み・レッスンまでの流れ』のページ

 icon-star お電話はこちらから
icon-phone 090-1167-1759(10:00-19:00)
(レッスン中は、電話に出られません。メッセージを送信してください。)

※ご訪問、いつもありがとうございます。(*^^*)

いいねやシェア、とっても嬉しいです。( *´艸`)
Google+
follow us in feedly