鹿児島県姶良市ぴぴピアノ教室、長谷場千津代です。

120187

『ラインとハンドサイン』
という本を手に入れたんですけど

とっても参考になりました。

教室で使っている言葉とちょっと違ったので
教本をそのまま使う事が出来なかったんですけど、

例えば、

『どちらが高い?』

と、問いかけて考えさせる事は
とても大切なのですが、

高いという言葉の意味が
分かっていないと
答えを導き出す事が出来ません。

この事は、高いという事にしよう
この事は、低いという事にしよう

という風に
基準を示しておくという事もありなんだな
と思います。

その上で、

『どちらが・・・?』

と、問いかけるのはとても有効だと思いました。

ご家庭でも、
使える方法だなと思います。

チョコレート菓子を食べさせて、

『これは甘いだよ。』

おせんべいを食べさせて、

『これは辛いだよ。』

クッキーを食べさせて

『じゃあ、これはどうかな』

という具合です。

教本は、
やっぱり考えて作られているので、
何かしら得る物がたくさんあります。

日々勉強です。

 

 

体験レッスンのお申し込みはこちらから
500401

★お電話はこちらから ☎ 0995-67-0496

※ご訪問、いつもありがとうございます。
いいねやシェア、とっても嬉しいです。( *´艸`)
※お役に立ちそうな教材や、
アイデアがありましたら、
どうぞお使い下さいませ。(*^^*)
光栄に存じます。(*^^*)
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
宜しかったら、ぽちっと押して下さいませ。