考えさせるレッスン

鹿児島県姶良市ぴぴピアノ教室
『子どものピアノ教室』、いのうえちづよです

調号の説明:♯と♭

調号の説明:♯と♭

レッスンでは、
考えさせるレッスンに取り組んでいます。

長年レッスンしてきて、
ただ教え込むだけでは、
直ぐに忘れてしまうし、
受け身のレッスンになってしまうからです。

レッスンに取り掛かってすぐに、
シャープやフラットなどの
記号の意味にも取り組みますが、

書く所から始まって、
この記号が付くとどうなるのか
という事にもじっくりと取り組みます。

ただ単純に、
シャープやフラットが付いたら
黒鍵を弾く
と間違って覚えてしまわないように。

ただ、
『ねばならない』(;´Д`)
というレッスンはしていないので、
時々は、
違う方法でレッスンする事もありますよ~。(^_-)-☆

昨日のレッスンでは、
生徒さんにお持ち頂いた、
家で使っていた楽譜に調号が付いていて、
調号を扱う前だったので、
迷ってしまったんですよね~。(^^;)

お母様にご指摘頂いたので、
臨時で弾く所を教えてしまいましたが、
来週もう一度、
確認&演奏に取り組んでみようと思います。(≧▽≦)

鹿児島県姶良市ぴぴピアノ教室体験レッスンのお申し込みは、

 icon-star こちらから
icon-hand-o-right 体験レッスンお申し込み・レッスンまでの流れ』のページ

 icon-star お電話はこちらから
icon-phone 090-1167-1759(10:00-19:00)
(レッスン中は、電話に出られません。メッセージを送信してください。)

※ご訪問、いつもありがとうございます。(*^^*)

いいねやシェア、とっても嬉しいです。( *´艸`)

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

Google+
follow us in feedly