鹿児島県姶良市ぴぴピアノ教室
『子どものピアノ教室』、長谷場千津代です。

ジャズピアノの先生のブログで、

オレンジの四角:8分休符

オレンジの四角:8分休符

この8分休符の弾き方について書いてある文を読みました。
とっても面白いな~と思っていたのですが、

昨日レッスンのTちゃん。
新しい曲に入ったので、
まずは、リズム打ちから
始める事に。

曲は、リクエストの
シンデレラより、『夢はひそかに』

Tちゃん、幼稚園の時和太鼓を経験しているので、
第一段階(私が命名(^^;))の脱力は、
出来ているので、
手で叩くのも上手です。

そこで、8分休符。

前の曲は、
『let it go』で、
やっぱりこの休符がたくさん出て来ていて、
でも、聴いた事のある曲だったので、
なんとなく出来ている段階でした。(´・ω・)

(勿論、いつものようにこの曲は終了ではありません。
いつまででも弾いてもらいますよ~。(≧▽≦))

今回は定着の曲!
と、私がひそかにもくろんでいたので、
少し、しっかりめにリズムうち。

P1010215

問題の場所はココ:クライマックスに入る部分で、とっても大事な部分の8分休符

 

前記のブログから教えて頂いた言葉を使って、

『っほ、っへ、っひ、っはの入りよ~。』

と言ったら、
大笑いで、すんなりクリア!

理屈はわかっているけれど、
言葉で伝えるのは難しいですね~。

小さい生徒さんになると、
理屈抜きで、
フラッシュカードのように
ある一つのリズムを、
叩いて見せて、
どんどんと覚えさせていく
という方法も取りますが、

音符の名前や
音の長さも勉強するようになったら、
そこから、丸覚えでは無い、
実践に結び付ける練習もさせます。

さて、リズムうちは出来ましたが、
まだ、楽譜はお持ち帰りではありません。(^_-)-☆

自宅では、
音階の練習もしないといけないし、
他の曲の譜読みもありますから。

じっくり、丁寧に取り組みます。(*^-^*)

★昨日は、
ブログにたくさんの方にお越し頂いて、
正直びっくりしております。
同時に、同じ思いの方も多いのではないかと思いまして、( *´艸`)
励みになりました。
ご訪問くださってありがとうございました。(*^^*)

お問い合わせ&体験レッスンのお申し込みはこちらから
『お問い合わせ・体験レッスンお申し込みのページ』
★問い合わせメールは講師直通です。
《お尋ねになりたい事がありましたら、ご遠慮無くお問い合わせ下さい。》(*^^*)

 

※ご訪問、いつもありがとうございます。(*^^*)
いいねやシェア、とっても嬉しいです。( *´艸`)
お役に立てそうな記事がありましたら、
ご遠慮なく、どうぞお役立て下さいませ~。(≧▽≦)
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
宜しかったら、ぽちっと押して下さいませ。