『メヌエット ト長調』と『ゲラゲラポーのうた』

鹿児島県姶良市ぴぴピアノ教室
『子どものピアノ教室』、長谷場千津代です。

楽譜の右半分の部分。

楽譜の右半分の部分。

結構、長くレッスンに通ってくれているJ君、
最近、
やっと『メヌエットト長調』の楽譜に取り組み出しました。

やっとと書いたのは、
この曲は、長年のJ君の希望で、
途中、中断したり、
立ち消えになりそうになったりしながら、
やっぱり彼の楽譜集の中に合った曲。( *´艸`)

今は、
敢えて、苦手な左手奏を頑張っています。

彼の意向を訊かずに、
私が左手だけの楽譜を作って持って来ました。

というのも、
右利きの人は、
左手の苦手意識が強いものですが、
J君は、特に強いです。

とっても、繊細な部分もあるので、
少しでも動きにくいと、
躊躇してしまうようです。

でも、彼の場合は、
歌が素晴らしく上手いのです。

そこで、まずは、
歌う事からすすめてきました。

メヌエットト長調を歌うんですよ~。
綺麗な声で。( *´艸`)

音程しっかりで、
綺麗な声で音程を捉える事ができるので、
弾いて歌った音を鍵盤で演奏しながら、
そして音がわかっているからこそ、
弾き間違いがわかるわけです。

まだ、もうちょっとかかりそうですが、
少しづつ進めて、
絶対に完成させられるように
励ましていきたいです。

これが終わったら、
『ゲラゲラポーの歌』の連弾も計画中。
同時進行も出来そうかなムフッ

体験レッスンのお申し込みはこちらから↓
『体験レッスンお申し込み・レッスンまでの流れ』のページ
『子どものピアノ教室』ホームページ
子どものピアノ教室『教室の様子』ブログ

※ご訪問、いつもありがとうございます。(*^^*)

いいねやシェア、とっても嬉しいです。( *´艸`)
お役に立てそうな記事がありましたら、
ご遠慮なく、どうぞお役立て下さいませ~。(≧▽≦)
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ