習い事はピアノだけでいい!?

消費税の引き上げが発表されましたね。
家計に響きますう(;_:)習い事も、今までのようにいかなくなってきました。

そこで何を習わせたらいいか吟味する必要に迫られたとき、何を習わせるか。

あるテレビ番組で、話題になったらしいですが、(私は、残念ながら見ていませんが)音楽雑誌『ムジカノーヴァ』でも見つけました!

それは、脳科学者の澤口俊之さんが、おしゃった、『習い事は、ピアノだけでいい』というもの。

素晴らしい!

最初の方を、要約すると『一般知能』と『ワーキングメモリ』というものは、脳機能において、一番重要なもので、箸がうまく使える子ほど『一般知能』と『ワーキングメモリ』がたかいのだそうです。

でも、箸は、片手でしか使わず、バイオリンを弾くのも片手。
しかし、ピアノは、両手で弾くので、
脳を鍛える事が出来るのだそうです。

他にも、いろいろな利点を挙げていらっしゃいましたが、『先を読む&暗記』『想像力』などなど。

クラッシックだけじゃなくても、演歌でも、J-popでも。

いくつになっても、
音楽は身近にあふれていますからね。
やっぱり習い事は、ピアノが一番!と言いたいんです。(*^-^*)