3拍子の曲を感じ取る手立て。

鹿児島県姶良市ぴぴピアノ教室
『子どものピアノ教室』、いのうえちづよです。

3拍子の曲って
感じ取るのに少々工夫が必要ですね〜。

2・3歳ぐらいのお子さんだと、
3拍子の曲を歌って歌って
曲に合わせて踊りまくる
(リズム合わせて体を動かすってとってもいいです)
でいいんですが、

大きくなるとちょっと難しい時があります。
お年頃になりますしね〜。(^_-)-☆

『ピアノを始めた時期』もありますから。

089846

もうひとつは、
子どもさんて、
腹式呼吸なんですね〜。

ひとつの呼吸がたっぷりですから、深く吸うんです。
おっきい声が出ますね(^_−)−☆

そうなると
小節の間に一呼吸分の間が入ってくるんです。^^;

201252-1

1・2・3 すう〜、1・2・3 すう〜、…。^^;

これだと、4拍子になっちゃいますね。(;´∀`)

高学年の子どもさんや中学生以上になると
『素早い呼吸』『息を止めないように』
なんて言えるのですけど

低学年から下のお子さんだと難しいようです。

そこで、
連弾などをして曲の感じが掴めるようにしてます。

ゲームアプリを使う事もありますよ~。

3拍子の曲を一緒に弾くと
最初は、やっぱり生徒さんが息をたっぷり吸うので、
やっぱり曲がずれますが、
そのうち分かって来ると
呼吸自体も普通な感じになって来ますね。

自分でわかるって大切です。(*^^*)

鹿児島県姶良市ぴぴピアノ教室体験レッスンのお申し込みは、

 icon-star こちらから
icon-hand-o-right 体験レッスンお申し込み・レッスンまでの流れ』のページ

 icon-star お電話はこちらから
icon-phone 090-1167-1759(10:00-19:00)
(レッスン中は、電話に出られません。メッセージを送信してください。)

※ご訪問、いつもありがとうございます。(*^^*)

いいねやシェア、とっても嬉しいです。( *´艸`)



Google+
follow us in feedly

コメント

  1. tounpipi より:

    うふふ