お持ちの楽器に合わせたレッスンですが・・違う場合はこんな時です。

教室でのレッスンは、

IMG_1037
グランドピアノ

P1000730アップライトピアノ

P1010456キーボード

が準備してあります。

ご自宅での練習が、
アコースティックピアノや電子ピアノでは無く、
さらに軽めの鍵盤を持つ楽器の場合、
ピアノの鍵盤を重く感じる生徒さんがいるからです。

そんな生徒さんの場合は、
お持ちの楽器に合わせたレッスンを行います。

ただし、生徒さんの中には、
どの楽器でも抵抗なく弾ける生徒さんもいますので、

そんな場合は、
ご自宅の楽器が電子楽器でも
グランドピアノでレッスンしています。

グランドピアノの鍵盤を弾く感覚は、
独特なので、
ご自宅がアコースティックピアノ(グランドピアノ・アップライトピアノ)じゃない限り、
身に付くのは難しいと思いますが、
経験というのはとても大切だと思っているので、
鍵盤感覚は身に付けさせたいと思っているのです。