遅い・早いもその子の個性。今は、待つ時。

鹿児島県姶良市ぴぴピアノ教室
『子どものピアノ教室』、長谷場千津代です。

生徒さん

お教室にご入会されてから、
1年が過ぎようとしている生徒さんが
昨日レッスンでした。

最初は、
全く進展が見られず、
毎回同じ事の繰り返しで、

進展が見られない事について
保護者様もご心配だっただろうと思います。

学年は、上がっていましたが、
鍵盤楽器というものに
全くの初心者で、
保護者様もご経験が無かったので、
自宅練習ひとつをとってみても
とりかかるのに時間がかかりました。

いつも書いていますが、
自宅練習は、
やり方がわからないと
自分からは出来ません。

ここで、お家の方が
『練習しなさい!』
とおっしゃられても
やり方が分からないので
しないですものね。

自分で何をしないといけないのか
が分かって来ないと
自分で練習は難しい。

本当に我慢の時期を
保護者様にもおさせしてしまいました。
Hちゃんのお母様、
ご理解くださって
本当にありがとうございました。

このHちゃん、昨日は、3月末に渡した教本から
今は、毎週のように5・6曲以上自分で練習してきます。

素晴らしい!

こちらは、いう事はありません。(^^)

今は、第1ポジションの
楽譜を一人で読みつつ
しっかり音にして、
でも、指をスラスラ動かすようにする為の
とっても大切な時期。

もう音符もリズムもわかったので
一人で出来ます。

ピアノの練習は
本人が頑張るしかないのですが、
ここまで来れば
生徒さん自身も楽しそうです。

曲の練習が軌道に乗ってきたところで、
次は、他のポジションの音を読み、
少し複雑なリズムの曲に移る為に
前以て、階名唱・リズム打ちなどの
ソルフェージュにも
取り組む準備も始めています。

子どもはそれぞれです。
どの子が上手で、
どの子が下手という事では、
ないのです。

それぞれに良いものがあって、
それを生かしながら
進めていけば、
いつかは、花開きます。

遅い・早いですら、個性です。

学校生活は、早く早く、という場ですから、
せめて、ピアノの時は、
ゆっくりとその子のペースで、
進めてあげたいです。

今は、良い土に
良い肥料を与えて、
たくさんのお日様に
水もたっぷりの時。

この時手抜きは出来ません。

咲かせてくれるお花が楽しみでならないです。(*´艸`)

※昨日は、事務連絡だけで済ませてしまって、
大変、失礼いたしました。

災害に遭われている方を思うと胸が痛みます。
仲良くさせて頂いている先生方も
ご苦労をされているようです。
心配でなりません。

通り一遍ではありますが、
心よりお見舞い申し上げます。

情報が入り乱れております。
ブログでは、
シェア記事などの情報は
控えさせて頂きますね。

体験レッスンのお申し込みはこちらから
      ↓

『体験レッスンを申し込む』

ごあいさつ

講師 プロフィール

レッスン・料金について

教材紹介

お教室画像

お教室ブログ

所在地

※ご訪問、いつもありがとうございます。(*^^*)

いいねやシェア、とっても嬉しいです。( *´艸`)
お役に立てそうな記事がありましたら、
ご遠慮なく、どうぞお役立て下さいませ~。(≧▽≦)
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ