クラシックも、聴き流しで十分。

P1010566

ひと頃、聞きながし英語、
流行りましたよね〜。

今もやってるのかな。

聞きながしでいいから、
何回も聞く

でしたよね〜。

耳が慣れて来て
聞き取れてくる
という事でした。

J-popなどの曲って、
お店に行っただけで
流れています。

赤ちゃんの頃から
ご家族の方とショッピング。 icon-hand-o-up
聴き流しで音楽が耳に入ってきます。
クラシックもご家族の方にお好きな方がいると
耳に入って来ます。

『家にはそんな人はいないからクラシックは無理ですよね~。』
そうでしょうか?

ドラマでも良く使われていますよ。
あまりテレビを見ない(^^;)私でも、
何曲か知っています。
クラシックってCMでも流れていますしね。(^_-)-☆

クラシックの演奏をするには、
良いものを聴くという事ですが、
ただ1回聴いただけで、
親御さんも聴きなれないような曲を
子どもさんが認識するのは難しいですね。

『でしょ?』(*^^*)

テレビで鳴っているJ-popの曲を聴いていると
複雑なリズムがたくさん組み合わさって
リズムセクションが出来あがっています。

子どもはすぐにそのリズムをとらえますね。

クラッシックもたくさん聴く事で、
耳が慣れて来ます。

オケ(オーケストラ)もいいですよ~。
ほら『のだめカンタービレ』でも鳴っていたでしょう?(*^^*)

クラシック曲を気張ってたくさん聴く必要はありません。
何か1曲でいいです。(*^^*)

そして、聞き流しで十分。

お教室の生徒さん達には、
たっくさん貸し出ししますよ~。
遠慮なくどうぞ~。(^_-)-☆

出来れば秘蔵のお気に入りCDを
1曲持つ事もおすすめです。(*^^*)