ハノンのおもしろ教本

ピアノ教室でよく使われるハノン。
指がよく動くようになる為のテクニック本です。

私のお教室でも
本自体に取り組んでいる生徒さんもいますが、
パターン読みなどで取り組んでいる生徒さんもいて、
使い方は様々です。

そのハノンを楽しくレッスンする為に
工夫されたこちらの本。

後藤ミカ先生が、以前『月間ピアノ』
で連載されていた記事をもとに出版されたものです。

おもしろハノン2
月刊Pianoプレゼンツ 連弾であ・そ・ぼ・う! 超楽しい!! ハノンおもしろアレンジ♪ 【CD付】

以前もご紹介しましたが
はまっている生徒さんがいるので
再び登場です!(*^^*)

連弾譜ですからpiano Ⅱのパートがあるのですが、
このパート、
とても素敵な(カッコイイかな)メロディ演奏を奏でています。

例えば1番の曲を練習してきて貰ったとして、
生徒さんが演奏するpiano Ⅰは、
ハノンのメロディですが、
小節を2回繰り返したり、3回繰り返したり、
様々に出てきます。

おもしろハノン

家で、オリジナル楽譜でそのまま練習してきて貰って、
レッスンでは、初見奏のように
その場でこの連弾譜を見ながら弾いてもらいます。

繰り返される回数は生徒さん側にはわかっていないのですが、
最初の音さえ目で追っていけば、
piano Ⅱと合わせて弾けるというわけです。

指を動かすためだけでは無く、
強弱なども変えられるので
とても勉強になります。

※CDもついています。

直ぐに合格にせず
何回もレッスンで扱って堪能しています。( *´艸`)